1: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:01:28.803 ID:zcqlSwcF0
正宗

ロングソード

グラディウス

ファルカタ

ソードブレイカー

ショーテル

フランベルジェ

ファルシオン

2: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:01:50.190 ID:zcqlSwcF0
エストック
no title

ジャマハダル

ズルフィカール
no title

クレイモア
no title

グレートソード

青龍刀

マインゴーシュ
no title

マチェテ

3: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:02:22.896 ID:zcqlSwcF0
ククリ

ケペジュ

ブロードソード

レイピア

エストック

サーベル

カットラス

シャムシール
no title

バスタードソード

4: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:03:40.245 ID:UZwdc9hc0
青龍刀そんな曲がってないのなファルカタかっけえ

10: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:10:19.693 ID:6eFI8fdq0
>>4
実は中国武術の剣術で使うこのタイプの曲刀
no title

名前は青竜刀じゃなく柳葉刀

それとは別に青龍偃月刀という薙刀のような武器があって
それと名前が混同したらしく日本独自の名前

5: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:04:05.997 ID:mUuM1q1Y0
やっぱ日本刀ってかっけえ

6: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:04:21.580 ID:Z8bl4hgZ0
一番強いのはどれ?

8: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:05:42.119 ID:PcwhGcSka
フランベルジェが縫合しにくいのはダクソで学んだ

9: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:06:38.889 ID:6H4CD+je0
ソードブレーカーとマンゴーシュの柄に付いてるリングはなんだろ

17: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:16:31.747 ID:6eFI8fdq0
>>9

指のかかっていない側で相手の剣を受けて手首を返して巻き込んだりする
レイピアやエペみたいな細い剣に対して使うもので
ソードブレーカーなんかはココ指を入れて捻るから相手の剣を折ったり落としたり出来る

21: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:19:00.369 ID:6H4CD+je0
>>17
ほえーこんな持ち方するんだ

35: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:32:49.128 ID:yeBB1Jd6r
>>17
指折れそう
籠手つけるからそうでもないのかな

12: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:11:27.508 ID:L/wtSSEU0
ファルシオン違わねえ?

13: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:11:59.132 ID:9H1AW6tH0
ヒストリエの剣の名前はじめて知ったわ

14: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:13:18.339 ID:PLNZ+9pU0
曲刀ってかっこいいよな
頭にターバン巻いて宝石大量に付けて戦いたい

19: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:18:21.048 ID:Fbc6ryv1d
シャムシールって毎回鞘意味あるのかと思っちゃう

20: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:18:24.547 ID:lZlGOrEe0
やっぱり日本刀って段違いに美しいな

22: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:19:43.655 ID:2+ZVpWDxd
やっぱ日本刀格好良いなって思っちゃうな

23: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:21:11.605 ID:0WoDVJj00
刃の輝き方が違いますよ
いやまぁめっちゃ磨かれてるんだろうが

24: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:22:35.805 ID:GZgS184Pa
マチェテかっけえ

26: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:23:44.067 ID:lZlGOrEe0
最初が政宗だったし、エクスカリバーとかレーヴァティンとかの実物のスレかと思ったw

27: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:24:09.482 ID:ADlCGfx60
ファルシオンの武骨さが良いなぁ…

28: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:25:09.063 ID:zlK+Dcp20
そういや海外には日本刀でいう名刀的なのは無いのかな

33: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:30:11.256 ID:2+ZVpWDxd
>>28
有名な鍛治屋とかいると思いたいんたけどな
海外の頑固で口数少ない無愛想な職人のオッサン見てみたいわ
ダクソの武器再現してる動画とかはあるよね

29: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:26:24.975 ID:9H1AW6tH0
刀工の有名人ってあんま聞かんね

38: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:42:27.173 ID:6eFI8fdq0
>>29
ウルフバルトとかは有名でしょ「+VLFBERH+T」っていう銘が必ず刀身に入ってる
模様鍛造とよばれる炭素がマーブル状に含まれる特殊な鋼が特徴で
その精錬度と不純物の少なさは玉鋼に匹敵する

日本は刀工が別の工房に移ったり、暖簾分けして別の工房を開いたりで
比較的オープンだったけど、欧州から中東にかけての刀剣の工房は
秘密主義でその工房が潰れるとその技術が途絶えてしまうようなケースも多かったから
また国王が工房を囲って秘密が漏れそうになったら皆殺しとか言う話も聞いたことがある

42: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:47:17.014 ID:2+ZVpWDxd
>>38
面白いな
後継ぎとか後世にこの技術をってスタンスの日本と違うんだな

30: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:27:40.764 ID:6eFI8fdq0
マチェテとかマチェットって武器のカテゴリー名じゃなく
スペイン語で単に鉈やそれに類する大型ナイフの総称なんだよな

31: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:28:00.899 ID:6H4CD+je0
ヨーロッパは一振りの剣てよりみんなが持つおそろいの剣が高貴だって考えてるイメージだな
カッツバルゲルとかマスケッティアレイピアとか

32: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:28:59.322 ID:0WoDVJj00
名刀っていうと中国にはなんかあった気がするけど
西洋ので有名なのってだいたい伝承上のものだよねぇ

34: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:30:19.229 ID:zlK+Dcp20
やっぱりあんまり聞かないよな

36: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:36:26.758 ID:04/I+KxWa
でも日本刀って最初は良く斬れる分、敵の血やら脂肪が付いてすぐ斬れなくなるらしい
時代劇のラストの立ち回りなんか到底無理だと

37: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:39:48.750 ID:yeBB1Jd6r
>>36
それよく聞くけど嘘だってのもよく聞く

39: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:43:03.892 ID:ZQx7DGXP0
ダクソの武器って実物がうまく再現されてるんだな

40: 名無しさん 2019/06/17(月) 03:45:39.372 ID:RVR5JJIqa
グラディウスは地味だけどガチなやつ
切るというより突き刺すを重視してるから短くて持ち手の底が丸いわけ

45: 名無しさん 2019/06/17(月) 04:29:34.108 ID:03FBc78uM
一番強い剣は鎧なしだと結局素早さ重視のレイピアなんだよな

48: 名無しさん 2019/06/17(月) 04:37:32.463 ID:6eFI8fdq0
>>45
あれでいて重量が1~1.2kgくらいあって日本刀と同等以上の重さなんだよ
それを片手で扱うこと考えると5~6回ほど突きを繰り出すと手がしんどくなってくると思うんだよな

49: 名無しさん 2019/06/17(月) 04:40:27.014 ID:IPLlxMEM0
レイピアって鎧の隙間ぶっ刺す目的の剣じゃなかったっけ

51: 名無しさん 2019/06/17(月) 04:42:13.946 ID:03FBc78uM
レイピアじゃなくてフルーレか
決闘用に作られたフェンシングのやつ

53: 名無しさん 2019/06/17(月) 04:46:00.038 ID:6eFI8fdq0
>>49
ちがうよ
鎧が衰退した後に台頭してきた剣

>>51
フルーレは競技用だからレイピアより軽い
それゆえコントロールはしやすいけど深く刺さりにくい
しなりも小さい、払われたり巻き込まれたりしやすい
武器としての威力は弱い

55: 名無しさん 2019/06/17(月) 04:49:45.900 ID:IPLlxMEM0
>>53
調べ直したらエストックと混同してたみたいだわ すまんな

57: 名無しさん 2019/06/17(月) 04:55:46.862 ID:6eFI8fdq0
>>55
実はエストックってアーマーピーサーとも言われて
隙間どころか板金そのものに穴を開けるために作られた剣なんだよ

レイピアやフルーレのようにバネが利いてしなったりはしない
千枚通しやアイスピックのような硬い材質で長さも刀身1m以上あり
横に突き出た部分は鍔ではなくもち手でもう片方の手でそこをつかんで
鎧に無理やり押し込む両手剣なんだよ

鉄板に五寸釘を打ち込むように穴を開ける板金鎧でも薄いものなら貫通し
チェーンやリングメイル、スケイルメイルだとほぼ役に立たない

52: 名無しさん 2019/06/17(月) 04:42:23.930 ID:Vomsrudq0
レイピアは刺せばいいというシンプルさが売り
切る剣はちゃんとしないと止まっちゃうからな

54: 名無しさん 2019/06/17(月) 04:49:26.612 ID:6eFI8fdq0
>>52
実は50cm超えちゃうと刺すっていう行為が技術的に一番難しい

シンプルさなら短めである程度幅がある鉈のような刃物が一番扱いやすい
突いたり斬ったりではなく打ち下ろせば重さで切れるタイプ

59: 名無しさん 2019/06/17(月) 04:59:27.624 ID:03FBc78uM
ゲームオブスローンズのこの剣か

63: 名無しさん 2019/06/17(月) 05:05:20.150 ID:6eFI8fdq0
>>59
地域によって呼び名が違うけどヴェルダンとかコリシェマルドって呼ばれる剣だ
エストックを片手で扱えるように改造した剣の派生

西~中央ヨーロッパで鎧を着た戦闘が行われなくなった後も
東ヨーロッパやロシアでは鎧を着たままの騎兵戦があって騎兵の補助武器として
結構普及していた

60: 名無しさん 2019/06/17(月) 05:00:50.145 ID:k33oCIqAa
エクスカリバーあったぞ
no title

79: 名無しさん 2019/06/17(月) 06:54:44.000 ID:zlK+Dcp20
>>60
エクスカリバーって鞘あったっけ?

61: 名無しさん 2019/06/17(月) 05:01:25.173 ID:yeBB1Jd6r
エクスカリバーって大剣なの?長剣なの?

65: 名無しさん 2019/06/17(月) 05:12:35.663 ID:6eFI8fdq0
>>61
アーサー王が居たとされる6世紀末~7世紀初頭のブリテン全域で使われていた武器は
実は直剣じゃなく曲刀だったんだよなイギリスで直剣が作られるようになるのは遥かに後の話

だからもし存在するなら片刃の湾曲した剣だったはずなんだわな
そしてその当時の遺物に金属鎧も無く革鎧が使われていたからアーサー王も革鎧や毛皮をまとっていた
そして当時石組みの高度な建築技術も無く建物は木造だったのでキャメロット城も
せいぜい木造の2~3階建ての櫓がある木製の砦だった

後にオペラの戯曲の衣装やセットで作られたイメージとはまったく違っていたはずなんだよな

62: 名無しさん 2019/06/17(月) 05:02:18.194 ID:fvZNMNYra
エクスカリバーって実在するんだ…

66: 名無しさん 2019/06/17(月) 05:17:10.218 ID:yeBB1Jd6r
当時は直剣じゃなかったけど語られた当時は直剣だったみたいな感じか

78: 名無しさん 2019/06/17(月) 06:27:01.380 ID:G4XvfpgG0
なんか重そう

80: 名無しさん 2019/06/17(月) 07:06:44.964 ID:cTJkv8bV0
日本刀は美しいね、武器とは思えない
一覧とか見ても細い太いのバラツキが意外にもあって面白い
日本刀刃こぼれするとは言えどよ、受けて流して多少刃こぼれしようが体に傷負わせりゃ十分殺せるんだからやっぱ強えよ
居合斬りも可能、受けて良し、タイミングずらして斬りかかってもよし、突いてもよし、しなやかで柔軟な身のこなしと合わされば日本刀が最強武器だと思う

83: 名無しさん 2019/06/17(月) 08:12:09.312 ID:vI9keEqna
ジャマハダルかっけえ

引用元: http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1560708088/

おすすめ記事

おすすめの記事